• ちょこっとメール
  • CD案内
  • コンサート・テレビ・ラジオ出演情報
  • フェイスブック

沢田知可子 - 掲示板

掲示板への投稿にはユーザー登録が必要です。
未登録の方はご登録後ログインの上、ご投稿ください。
素敵なOBOGまつり
No.536  投稿日:2009-07-03  投稿者:yama 
毎年、開催されるOBOGまつりだが、しっかりした歌を聞くのはどの位であろう?毎年、色々なカラーが出て楽しいが、今年の沢田さんは私として、群を抜いて良かった。正直、「会いたい」もサビしかわからない音楽音痴だが、十分に満足させてもらった。たまには、古女房とコンサートでも行くか。沢田さんと今回の幹事に感謝したい。

Re: 素敵なOBOGまつり
No.537  投稿日:2009-07-06  投稿者:Chikaco 

音楽を人生に取り入れたとき、それはちょっとした移動の時間でも誰かを待つ時間でもその時間そのものの
主人公になった気分になります。
何年か後にその風景をそのときに聴いた音楽が想い出させてくれるものです。
音楽音痴な方はここに素晴らしいメッセージを残してくれはしません。yamaさんは感受性豊かな音楽通です。
ありがとうございました。
浜商OBOGまつり
No.533  投稿日:2009-07-02  投稿者:hama 
浜商OBOGまつり実行委員長の松本です。
とても感動しました。涙を浮かべて聞いている女性も
たくさんいました。
手作りのイベントなので不安もありましたが、知可子さんの歌声で我々も癒されました。
知加子さんも頑張ってください。

総務部長の石塚です。
来場者の笑顔と「感動しました!本当によかった!」
の言葉が忘れられません。
こんなに素敵なイベントになりました。
ありがとうございました。

Re: 浜商OBOGまつり
No.535  投稿日:2009-07-02  投稿者:Chikaco 

石塚さま、そしてスタッフのみなみなさま
本当にお疲れ様でした。

伝統の絆の強さを感じました。
何よりもこの会の実行委員を大変ながらも大切に進行されているみなさんのフットワークと笑顔が輝いておりました。
50歳が10は若くみえました。
本当です。

ありがとうございました。
ニコピン音楽祭
No.532  投稿日:2009-06-29  投稿者:omote-fan 
6月28日に ”ぎんぎんぎらぎら夕日がしずむ・・・”
などの童謡を多数作詞された葛原しげる先生の出身地広島県神辺町で、 ”ニコピン音楽祭” という行事が行われました。
その音楽祭のゲストに、NHKの ”にほんごであそぼ” で活躍されている山口ともさんと、おおたか静流さんがゲストで出演されました。
 
とにかく楽しい音楽会で、山口ともさんの、プラスチック容器や1斗缶、鍋のフタなどのガラクタをリサイクルして作った楽器の演奏と、おおたかさんの七色の歌声を間近で見ようと、大勢の子供がステージ前に集まって来る位大盛り上がりでした。
(約1名、ステージに上がろうとした園児が、お母さん(保育士さん?)にお尻をたたかれて引きずりおろされていました(笑))
 
また、いつか山口さんやおおたかさんに会えるといいなという思いを込めて、沢田さんの曲で、おおたか静流さんが作詞された ”Ms.Energy” をリクエストお願いしたいのですが構いませんか?
この曲はとてもアップテンポな曲で、 ”沢田さんの曲にはこういうのもあるんだよ” って自慢したくなる一曲です。
ぜひリクエストよろしくお願いいたします。

Re: ニコピン音楽祭
No.534  投稿日:2009-07-02  投稿者:Chikaco 

以心伝心・・・おおたかさんの歌は違う歌なんですが、
おかけしました。それがこのメッセージを読む前に収録しましたのでとても驚いております。
凄いね。お楽しみにね。
長崎ブリックホールで^^
No.530  投稿日:2009-06-25  投稿者:shiori 
こんにちは^^無事にテストも終わって一安心。
今回も頑張りました。7月の三者面談では母も満足だと
思います。 私は佐世保ではなく 長崎のコンサートに
行きますね^^佐世保では両親が二人で行きます!
私も いよいよ大会に向けて気合を入れてます。
無心・・・この言葉をかみ締めながら 今年も心をこめて
表現者として ステージで歌を届けたいと思います!
10月に向けて 小林さんや辛島さんの歌も聴いてます!
小林さんの歌は 母が今の私の年齢のときに ドラマの
主題歌としてヒットしていたと聞きました。
辛島さんの歌は パパと恋愛中に ドラマの主題歌だった
と 聞きました。私はまだ 生まれてなかったので
母の若かりし頃の歴史だ〜って思いました^^
母の昔の写真を この前見て絶句・・・・。
あの太い眉に 赤い口紅に ボディコン・・・。
ダサい!!!と思いました::あれはひどい!!
母曰く みんな流行っていたのよ〜って・・。
今のほうが 全然若いし 昔のファッションには
本当に驚きました!知可子さんもそうだったのかな〜?

Re: 長崎ブリックホールで^^
No.531  投稿日:2009-06-29  投稿者:Chikaco 

テストに面談・・・赤い口紅、太い眉にボディコン・・・・。
嗚呼 いにしえの響き。
その先に夢があり、絆が生まれて、しおりさん・・・あなたがいるのですよ。
どんなに時代が流れても、変わらない気持ちがある。
その気持ちを歌にして生きていきたいな。
でもそんな時代のギャップを見つけて驚いているあなたの感性が素敵なんですよ。
ちょっとした変化に気づけるのはセンスですから。
センスを大切に磨いてくださいね。 すてき。
雨の音楽祭は・・・
No.527  投稿日:2009-06-23  投稿者:ohoki 
元トラック運転手で始めたころ、深夜に福島へ移動中に八代亜紀さんの歌がラジオから聴こえて、泣けてきました。
八代さんの歌って業界の方々には、人気があって
何でだろうを身をもって経験していたので、知可ちゃんの「雨の慕情」を歌うとさいたま市のサイトで見て楽しみにしていたから、昭和の演歌カバーアルバムをってお願いしたいくらい。
個人的に感謝多謝です。(^^;)

いまさらって思わないでください。
先日、同い年生まれのオフ会に参加してきて、話の中でネットでのやりとりで書いたことの話に。
いつからか自分の中で芽生えた想い。
「会いたい」の主人公は女性で、自分は男だからこの一瞬だけでも女性になれたらもっと感情移入出来るのに。いろんな会場に行くと、おばあちゃんも小学生の女の子も涙する姿を見てきたからって言ったら、
「何でそう思うの?性別なんて関係ないって思うんだけど。」とても強く残っていて、そうなのかな・・・。

金スマ観てから(話は聴いていたけど。)より大切な先輩の話が沁みて、こんなにも愛されて思われて歌手になることを背中を押してくれたことも。
そう、とてもせつなくなる歌なのに、なんで愛に溢れているんだろう・・・主人公の愛が優しくゆっくり心を温かくしてくれて、思われるって愛されているって、さびの歌詞が強烈に感受しています。
男に生まれて良かった、そう思ってます。

「gift」・・・これは何よりも言葉に起せません。
応援してくれた後輩の話、このさいたまで聴くと
より強く心に届き・・・あぁ〜。

後輩のあなたさまのこの歌を応援していたことを、
自分の想いを重ねて引き継ぎます。
個人の私設応援サイトゆえほんの少ししか出来ないので、半分ずつでどうでしょうか?
歩みはゆっくりだけど、かっこつけずに言います。
どうぞよろしくお願いします。

生の歌声を聴いてから10年め、雨の音楽祭は素敵な時間でした。

Re: 雨の音楽祭は・・・
No.529  投稿日:2009-06-23  投稿者:Chikaco 

ookiさん一番前でしっかりと目立っておりましたよ(笑)
地元さいたま・・・という甘えで、つい先輩や先生の話題になってしまいますが、そんなローカルなMCにも
心大きく受け止めてくださいまして、心から感謝申し上げます。
「雨の慕情」はつくづく心に沁みますね・・・。
私もこの歌を歌えて本望でした。
ありがとうございました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 (176) 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225