• ちょこっとメール
  • CD案内
  • コンサート・テレビ・ラジオ出演情報
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • プロフィール
  • お問い合わせ
  • ブログ

少年時代

少年時代

少年時代

ぼくのなつやすみ2 テーマ曲(PlayStation2 Soft)

  1. 少年時代
  2. 大きな古時計
  3. 少年時代
    (Instrumental)
  4. 大きな古時計
    (Instrumental)

沢田知可子の少年時代 from 沢田知可子

今年の10月、歌手生活15年目を迎えます。なんだか、とても感慨ぶかいのです…。この15年間、ものすごいスピードで世の中が移り変わっていきました。携帯電話もパソコンテレビゲームも、私がデビューしたときには影も形もなかったのに、今はまるで生まれたときからあったもののように毎日使っている。その一方、私達の生活からいつ知れず消えていったものもあります。縁側に座ってスイカの種を吹き飛ばしたり、ゴムゾウリをはいて、手には虫取り網を持ってカブトムシを取りに行った少年時代…。いつわたしたちの生活から、あの夏の日が消えてしまったのでしょう。何かを得れば必ず何かを失う、それは自然の摂理なのかも。でも、あの遠い遠い夏の日の思い出は、なぜいつまでも胸をぎゅっと締めつけるほどの力で私達を切なくさせるのでしょう。時代の最先端を行くゲーム業界のお仕事を、今回はじめてやらせていただくことになりました。ソニーのプレイステーション2のゲームソフト「ぼくのなつやすみ2」。このゲームソフトの中で、あの井上陽水さんの名曲「少年時代」を、私・沢田 知可子がカバーします。7月20日、この「少年時代」となぜか子供時代の思い出がリンクして脳裏によみがえる歌「大きな古時計」をカップリングで発売することになりました。15年目の節目に当たる年に、ボーカリストとして原点に立ち返りたいと思っていた私にとって、このお仕事はとても大きな意味を持つように思われてなりません。また今、15年目めの新しい旅立ちとしてニュー・アルバムのレコーディングに入っています。このレコーディングが終わったその日は、私のお気に入りルネ・ジョフロワのシャンパンで乾杯する予定にしています。いい歌は時代を超えて受け継がれる。そんなボーカリストになるための第一歩を初心に戻って踏み出そうと思います。どうぞ、沢田知可子の新しい旅立ちを見守ってくださいね。

前
Boys be...
次
Rhapsody