• ちょこっとメール
  • CD案内
  • コンサート・テレビ・ラジオ出演情報
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • プロフィール
  • お問い合わせ
  • ブログ
ブログカレンダー
« « 2017 6月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ブログ


奥武山 大琉球神楽

投稿日:2017-6-28   カテゴリ:イベント
第二回 奥武山 大琉球神楽 〜天岩戸開きの巻〜
6月25日の日曜に二回公演で行われました。

総勢200人の出演者の中で私は「平和の使者」というメインゲストとしてアマテラスの大役を仰せつかりました。
アメノウズメにはベリーダンサーのIzumiさん、バレエの伊佐まり依さん、琉球舞踊家の大田礼子さん
旧アマテラスとして宮城能造先生、神歌者の島幸子さん、coiーnaさん、与那覇歩さん、語り部の熊澤南水さん、音楽監督には日出克さん、古武道太鼓集団 風之舞、沖宮旗頭保存会、由絃會、玉城流玉扇会、
慶良間太鼓同志会、ニヌファ太鼓、琉球インターナショナルバレエ、天行鍵中国武術など早々たる出演者を演出した安田辰也さん。
200名全員が集合できたのは前々日の23日でした。
ミュージシャンとの音合わせ、ステージの場当たりなど2日間のリハーサルでよく本番を迎えられたと
皆さん本当に素晴らしいチームワークでした。

沖縄のアーチスト達から愛されるマドンナというブランドの羽織を着せて頂いて、アマテラスという大役で「MAYA」の歌でステージの真ん中を颯爽と登場するシーンは圧巻でした。

神唄者の島幸子さんが歌で神を降ろすシーンでは
アメージンググレイスのメロディーに島さんの神への祈りの歌詞をつけて頂いて、ツラネという祈りの琉歌とコラボレーションしました。

神楽という祈りのエンターテインメントをもっともっとたくさんの方へ届けたいと心から思います。

天岩戸開きはそれぞれの魂の成長、心の天岩戸開きへと導いてくれたと信じております。
あまりに大役過ぎて、何度も魂が飛び出そうになるくらいでしたが、私の人生の中でこれほどの大きなステージ でこれほど沢山の方々の中で主役をさせて頂けるというのははじめての出来事でした。

神様、出演者のみなさま、そして草の根でチケットを売ってくださった実行委員のみなさま 、足を運んで下さったお客様、本当にありがとうございました。

もっともっと精進して、この神楽をさらに多く方に
観て頂けるご縁へと繋がりますように・・・。

こころ唄 Best&Cover30

投稿日:2017-6-21   カテゴリ:ミュージック
本日6月21日 沢田知可子デビュー30周年記念アルバム「こころ唄 Best&Cover30」が発売されました。
雨ではありましたが、今朝はfm世田谷に生出演させて頂くことができました。
fm世田谷のテーマソング「明日来る街」を20年変わらずに流して頂いてまして、このご縁に本当に感謝の想いでいっぱいになります。

30周年記念アルバムは30曲入りの2枚組となっております。新曲は7曲、COVERは10曲。
「幸せになろう」からはじまって、沢ちひろさんと8年前につくった「冬のほたる」をこの度、ご遺族さまのご推薦で収録させて頂けたことが夢のようです。
岡本真夜さんからの楽曲提供、そしてピアノの演奏含め一緒にレコーディングできたことも素敵な時間でした。
水泳選手、瀬戸大也くんへの応援を込めて作った
「奇跡のダイヤモンド」ではものすごいバイオリニストがサプライズで演奏して下さいました。
アラフォーコンサートでお馴染みの辛島美登里さん、杉山清貴さん、中西保志さん、中西圭三さんと「夢で逢えたら」をア・カペラレコーディングしました。
大好きなショーロバンドのROSA ROXA(ホーザホーシャ)紫のバラという意味だそうですが、
Cover曲として、「YaYa〜あの時代を忘れない〜」
「My Revolution」「桃色吐息」などをレコーディングさせて頂きました。
アーチスト エバラ健太さんのアレンジで「Pride 」「ロビンソン」「どんなときも」もとてもお洒落に仕上がりました。
沢田知可子の30年の歩みをどうぞ応援宜しくお願い申し上げます。

只今プロモーション月間中です。

投稿日:2017-6-14   カテゴリ:テレビ&ラジオ
いよいよ6月21日のアルバム発売に向けて
プロモーションなどでラジオ番組やテレビなどにも出演させて頂いております。

昨日は久しぶりに福岡で福岡県倫理法人会 設立35周年記念でミニコンサートをさせて頂きました。

ぜひとも出演スケジュール情報をチェックして頂けると嬉しいです。

ラジオ番組では久しぶりにバイオリニスト高嶋ちさ子さんの番組に出演させて頂き、数年ぶりとは思えないほど毒舌かわいいちさちゃんと沢田の自虐ネタで盛り上がりました。
鈴木康博さんのラジオ番組ではやすさんのギター演奏とコーラスと共に「YaYa あの時代を忘れない」を
一緒に歌いまして、そのハーモニーの美しさに鳥肌が立ちました。
ジャズシンガーの五十嵐はるみさんともいつか一緒にジャズに挑戦させて頂く約束をしたり、
シンガーソングライターの八神純子さん、堀江淳さん、千宝美さん、そして演歌歌手の大石まどかさんの番組にもお世話になりました。
なんと千葉TVではぴんから兄弟の宮路オサムさんにはじめてお会いして、わくわくしました。

私もかつてラジオのレギュラー番組など持たせて頂いてましたのが、みなさんそれぞれの番組をとても永く継続されていて、凄いな〜って想いました。
ちさちゃんは13年。皆さん10年以上継続されている番組ばかりでした。
私もまたラジオ番組やりたいな〜♡