• ちょこっとメール
  • CD案内
  • コンサート・テレビ・ラジオ出演情報
  • フェイスブック
ブログカレンダー
« « 2017 3月 » »
26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

ブログ


カラオケグランプリ大会

投稿日:2017-3-19   カテゴリ:テレビ&ラジオ
TOKAIケーブルテレビ主催の市民参加型のカラオケ大会「トコカラグランプリ」の年間チャンピオン大会でゲスト出演させて頂きました。
同じくゲスト出演された小野正利さんとは凄くお久しぶりだったにも関わらず、小野さんのフレンドリーなお人柄が長い年月をすっと打ち消してくれました。

静岡県清水文化会館マリナート大ホールいっぱいのお客様は出演者の応援団達でした。
月間チャンピオンと特別枠3人の15人が出場し、
5人の審査員の点数制で上位4人が決勝進出となります。私と小野さんは審査には参加しなかったので
気持ちがとても楽でした。
審査されるのもするのも怖いです。
審査員の先生はその言葉の選び方がとてもデリカシーがあって、真摯に向き合いとても素敵な方ばかりで安心しました。
そんな素晴らしい審査員とスポンサーの鴇田社長が
チャンピオンを決定しました。
スターダスト・レビューの「木蓮の涙」を歌われた20代の女性がチャンピオンになりました。
選曲、キーの設定、表現力、カラオケマシーンの点数では出てこないセンスが問われます。
チャンピオンはオリジナルソングのレコーディングと海外旅行チケットという希望溢れる大会でした。

今さらですが、「のど自慢」という言葉はすごい説得力だと思いました。昔は「カラオケ」という言葉がポピュラーでなかった時代ですから、のどが強い、のどのコントロールが上手、その音色や表現力がキンコンカンコンという音でジャッジされるというのはドキドキしますね。

そんなわけで歌の上手な方のあとに歌ったのですが、ものすごいプレッシャーでした。
小野さんも目をくりくりさせてプレッシャーを背負って歌ってました。ものすごく素敵でした。
またご一緒できたらいいな。

ラジオ福島チャリティーミュージックソン

投稿日:2014-12-25   カテゴリ:テレビ&ラジオ
第38回 ラジオ福島 通りゃんせ基金 チャリーティーミュージックソンのメインパーソナリティーとして24日正午から25日の正午までの24時間のミュージックソンに出演させて頂きました。
途中ちゃんとお休みさせて頂きましたが、ラジオ福島のアナウンサーさんはじめスタッフさん、ボランティアの皆さんは24時間フル回転でした。

地元福島を拠点に活躍しているお笑い芸人の母心(ははごころ)、ぺんぎんナッツ、そして福島出身のなすびさんとラジオ福島の鏡田アナウンサーに混じってのハイテンションな福島会場の進行に比べて、
郡山会場では大御所アナウンサーの大和田さん筆頭に湯川昌幸さん荒木由美子さんご夫妻、普天間かおりさん、Yammyさんと同じ熱さでも大人ムードの進行のギャップがとても楽しかったです。

「あなたと出会えた街だから」をこのラジオ福島チャリーティーミュージックソンのメインテーマにして頂きまして、この一ヶ月ほどずっとラジオ福島で流れておりましたので、地元ブラスバンドとのコラボレーションや、男性アカペラグループ4人のVOXRAYとコラボレーションしたり、お陰さまでまた素敵なご縁が拡がりました。

リヤカーサンタはリヤカーで24時間歩いて募金を募るのですが、参加された22才の女性は自分が心臓病を患って、6年前にこの募金で助けてもらったことへの恩返しを込めて6年連続でリヤカーを引くお手伝いに参加されていました。

福島では音の出る信号機の設置やそのメンテナンスに使うそうです。障害者の視点からの有効利用はこれから益々の課題であると思います。
小さな想いから集まった多大なるチャリティー金額は全国で総額5000万円以上集まりました。
ラジオ福島の功績もその役割をしっかりと担ったとみんなで感動を分かち合いながらお疲れ様となりました。
「あなたと出会えた街だから」がBGMで
使われるたびに密かにめちゃめちゃガッツポーズをしたいほど嬉しかった・・・。
ラジオ福島ミュージックソンのパーソナリティーとして参加できたことに心から感謝申し上げます。

心穏やかなクリスマスをお過ごしくださいませ。
メリークリスマス!!

報道に関しまして

投稿日:2014-12-8   カテゴリ:テレビ&ラジオ
この度は「会いたい」の作詞家である沢ちひろさんとの件に関してお騒がせ、ご心配をおかけして大変申し訳ありません。
こちらには訴状が届いていないので正確なお答えが出来ませんが、報道を観て大変ショックを受けております。今回の事を真摯に受け止め、日々精進して参ります。これからも歌手として一心不乱に心を込めて歌ってゆく所存です。何卒宜しくお願い申し上げます。

2014年12月8日 沢田知可子

関ジャニ∞の仕分け

投稿日:2014-9-19   カテゴリ:テレビ&ラジオ
本日は早朝5時からbayfm78 きゃんひとみさんのPOWER BAY MORNINGに生出演させて頂きました。
きゃんひとみさんとは20年前の番組ではじめてお会いして意気投合して、しばらくぶりにまた友人を介してお話は伺いながらも中々お会いできていなかったのですが、この夏下北沢で観た立川志の輔さんの落語会の帰りに沖縄の居酒屋でばったり再会。
なんときゃんさんも志の輔らくごへ行っていたというではありませんか・・・ましてやきゃんさんは志の輔さんの一応落語の弟子入りもされていらっしゃるというので驚きでした。そんなご縁から本日の生出演と繋がったわけでございます。本当に有り難い・・・。

さて、そして明日はTV朝日 19時からの番組 
関ジャニ∞の仕分けで小柳ゆきさんの「あなたのキスを数えましょう」この名曲をなんとご本人と対決してしまいます。
このお話を頂いたのがちょうど私がにっぽん丸の船旅に出ている最中で、途中小樽のカラオケボックスで特訓致しました。
船上では「あなたのキスを数えましょう」を覚えるために何度聴いたことでしょう・・・。
私のにっぽん丸は「あなたのキスを数えましょう」と共に過ごした時間でもあります。
ほんに難しい歌でございまして・・・これがまた刺激となって新しい発見があったりして・・。
何事もこちらの向き合い方一つで素晴らしい教科書へと変わるものなのですね。
さ〜 その成果はカラオケマシーンが決めるのです。これがルールでございます。
明日19時からの関ジャニ∞の仕分けをお楽しみに!

ドリームデュエット

投稿日:2014-6-24   カテゴリ:テレビ&ラジオ
素敵な出会いがございました。
TBSのドリームデュエットというスペシャル音楽番組に出演させて頂くことになりまして・・・この度モデルでタレントもされているアンミカさんとデュエットさせて頂きます。

デュエットアルバム「Sing With Me♪」のような番組でして・・・つくづく不思議なご縁だと思いました。
思えば我らが時代のアイドルキョンキョンもドラマ主題歌で中井貴一さんとデュエットされてますものね・・・平井堅さんと安室奈美恵さんのコラボも素敵でしたね。
今年はデュエットがかなり来てますね。
そういう意味では久しぶりにそんな時代の風に便乗したいと願うアルバムなのでございます!

今回のアルバムではアカペラコーラスグループINSPiと共に「会いたい」をアカペラでレコーディングしましたが、アレンジを担当したインスピの吉田圭介さんはじめ、メンバー全員がうなるほど納得の行く出来映えになりました。

ドリームデュエットは10組以上の夢の共演でアレンジャーも服部克久さんはじめ豪華な音楽家とのコラボレーションというとても贅沢な音楽番組です。
放送は7月5日土曜日19時からTBS TVでぜひともご覧頂けますように・・・。

ゆうゆうワイド

投稿日:2014-2-5   カテゴリ:テレビ&ラジオ
今朝 TBSラジオの大沢悠里さんのゆうゆうワイドに生出演させて頂きました。
ゆうゆうワイドファンとしては、念願の番組出演でして、夫と付き合いだした頃、「ラジオはゆうゆうワイドでしょ!」とAMラジオファンの夫に影響を受け、すっかりその心地よさに私もファンになりました。大沢悠里さんの穏やかなおしゃべりと、小沢昭一的心の小沢さんのザラザラしただみ声(ごめんなさいまし)と毒蝮三太夫さんの毒舌トークとのコントラストに私も気づくとハマっておりました。
本日アシスタント担当された見城美枝子さんにお会いできたことも感動でした。
長寿番組で28年目を迎えるそうです。
小沢昭一さんが亡くなられた今も、時間か来るとお囃子が聞こえてくるほど耳に焼き付いているというのは、すごい事です。「女のリポート」のBGMに流れる映画ディア・ハンターのテーマに乗せて朗読される手紙は毎回ホロッときます。
いつか出られたらいいな・・って、ずっとずっと想ってきた番組でしたので、本日は本望でございました。
夫婦揃ってかなり気合いが入っておりまして、終わった後の達成感を噛みしめながら、また車でラジオを聴きながら帰りました。

昨日の朝のぎっくり腰はどこへ行ってしまったのだろうと想うくらい、もうすっかり元気になってしまったのも「ゆうゆうワイドに出るんだ〜!」っていう、
気合い一発で治ってしまったのでしょうか・・・。
本当に奇跡的な回復力に我ながら驚いております。

さて肝心なテーマ、本日の番組で宣伝させて頂きました、武蔵村山市民会館で俳優の下條アトムさんと行う「ありがとうの手紙 」朗読と歌のコンサート。
そして3月11日、赤坂ブリッツの東北希望コンサートにぜひとも応援にいらして下さいませ。
心よりお待ち申し上げます。

明日はパナソニック伊勢工場での講演会で
「会いたいがくれた奇跡の物語」をお話して参ります。楽しみです!

キズナのチカラ

投稿日:2013-11-9   カテゴリ:テレビ&ラジオ
BS日テレで放送された「キズナのチカラ」ご覧になって頂けましたでしょうか・・・・。

何日もディレクターさんに同行して頂きながら、何時間もカメラを回して頂き、その中から厳選され、編集されて30分という貴重な時間に私達の夫婦のキズナを収めて頂きました。
照れくさいような、嬉しい気持ちにしてもらえるシーンを残して頂いたように想います。
ドキュメンタリーって大変ですね・・。
あんなに時間かけて撮ったシーンが2秒です。

先日ごひいきの銀行に堺雅人さんのサインが窓口に飾ってあったのですが、半沢直樹の撮影に協力したのだそうです。
やはり何時間もかけてエキストラも50人来て撮影したにもかかわらず、放送で使われたのが2秒だったそうです。
2秒の法則でもあるのでしょうか・・・笑。

手間暇かけて、膨大な時間を費やしてこそ、濃厚な番組を作ることができるのですね・・・。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも夫婦仲良くをモットーに邁進して行きたいと想います。
明日は和歌山の日高町。
そして明後日は神戸の木國堂でライブを行います。
久しぶりに池田聡さんがライブに飛び入りで遊びに来てくれます!
夫婦コンサートの旅は続きます・・・。

関ジャニ∞の仕分け

投稿日:2013-11-5   カテゴリ:テレビ&ラジオ
11月2日に放送された関ジャニ∞の仕分けで渋谷すばるさんと「会いたい」対決をしました。
ジャッジはカラオケマシーンです。
ほんのわずかな差で負けてしまいました。

この為にカラオケボックスへ3度ほど通いました。
さすがに一人カラオケまでの勇気が出なかったので、夫を巻き込みました。
何度歌っても点数が上がりません。
歌えば歌うほど「会いたい」はとても難しい歌だと実感してきました。
最後はもうあきらめモードで、ついにふてくされて
「じゃ〜チューリップの歌でも歌ってちょ!」と
マイクを夫に譲り渡し、夫はひたすらチューリップの歌を歌いまくりました。
その結果が番組に出ていました。

本番前にはカラオケ王と言われている女性に「会いたい」の攻略法まで聞いて、実際にカラオケ王に「会いたい」を歌ってもらってみたのですが、
どうしてもそのようには歌えませんでした。

カラオケマシーン・・・なんと高い壁なんでしょうか・・・あの番組収録の日はかなり落ち込んでおりました。なにせ体育会系バラードシンガーですから、負けず嫌いな自分がちょっこし内心で暴れてました・・・とほほ。

渋谷すばるさんおめでとうございました。
そして楽天のマー君もおめでとうございました。

日本名曲アルバム

投稿日:2013-4-1   カテゴリ:テレビ&ラジオ
4月19日(金曜日)夜22時からBSーTBSにてスタートする音楽番組「日本名曲アルバム」の第一回目に出演させて頂きました。

4月19日、26日と2回に渡って出演します。

歌セラピーライブをはじめてから大切に歌ってきた「ふるさと」や「見上げてごらん夜の星を」「上を向いて歩こう」など色褪せない名曲を歌うことができて本当に心から幸せいっぱいな番組でした。

赤い鳥の時代から大好きな歌声の山本潤子さんが歌う「竹田の子守唄」をいつか自分も歌ってみたいなと思ってきたのですが、ついにその想いがこの番組で実現できたことが一番嬉しかったです。

またTV番組で「会いたい」をフルコーラス歌わせて頂いたのも感慨深いものがありました。
全身全霊に染み込んでいるはずの歌詞が、怖いくらいに一言一言がカラダからこぼれ落ちそうで、これほどゴールが遠く感じた瞬間もありませんでした。
自分ちっさいな〜と反省したくなるほど、TVの緊張は慣れることがありません。

思わず一緒に歌いたくなるような、名曲三昧の音楽番組・・・栄えある第一回目に出演させて頂き、このうえない幸せを噛みしめて、声を大にして、どうか一つ沢田の晴れ姿を観てやってつか〜さい!

4月19日は神奈川県民ホールでコンサートもあり、
音楽三昧ブラボーな一日でございます。

ちなみに明日は6時55分からフジテレビにてハモネプです。
健闘をご覧くださいませ。

ハモネプ★スターリーグ

投稿日:2013-3-14   カテゴリ:テレビ&ラジオ
来る4月2日、フジテレビにて放送されますハモネプ★スターリーグに挑戦しました。

メンバーは池田聡さん、加藤いづみさん、辛島美登里さん、杉山清貴さん、渡辺真知子さんと私。

ほぼ2週間に渡りこのハモネプに挑戦するための自主練をして、2回ほど全員でリハーサルをして挑みました。

この番組の過酷な条件として、2曲覚えないといけないということなんです。
が、しかし・・・一回戦で勝たないと2曲目は歌うことはできません。
しかも衣裳も2ポーズ用意します。

そして何よりも私らは歌手を生業としているわけですから、歌は上手に歌えて当たり前で、このバラエティー・エンターテインメントにどうくい込んで行けるか・・・・が問われるということなんですね。

エントリーした以上やるっきゃありません。
私たちの気迫をどうぞ応援したってくださいませ。

(1) 2 3 4 5 »